ワンランク上のオーダースーツならゼニア認定店スプレーモへお任せください

オーダーご来店ご予約

1888年創業 ゼニアパートナー認定 ゼニア専門オーダースーツ店歴史と技術に裏打ちされた完全返金保証付きのフルオーダー11万円(税抜)から、数十万のプレミアムオーダーまで、ゼニアのことなら専門店の当店にお任せ下さい。

店舗写真オーダースーツ専門店『スプレーモ』です。

当店の創業は1888年(明治21年)、
オーダースーツ専門店として1世紀以上にわたり経営してきました。

創業当時は、おもに大礼服やフロックコート、とんびマントを作っていたそうです。
大正から昭和にかけて洋装が一般的になり、モーニングや燕尾服、フロックコート、そしてスーツを着る人が増えていきました。

昭和40年代に入りますと、オーダースーツの全盛期を迎えます。スーツといえば『オーダースーツ』しかない状況で、全国のオーダースーツ店が繁盛していました。当店も創業以来最大の隆盛をきわめまして、営業員と職人とを合わせると100人以上にのぼったそうです。

しかし、いつまでもそんな時代は続きませんでした。
スーツが『オーダー』から、“すぐに着られる服”である『既製品』へと変わり、さらに『中国縫製の安いスーツ』へと時代が急速に変わっていくと、時間がかかり価格も高いオーダースーツを買う人が激減したのです。

腕には自信があったが、廃業寸前だったあの頃・・・

スプレーモアドバイザー
清水義雄申し遅れました。私はオーダースーツ専門店スプレーモの清水と申します。

創業1888年のオーダースーツ専門店の跡継ぎとして生まれ、東京で7年間の修業をしました。 しかし、生地と縫製の基礎をみっちりと身体にたたきこみ、家業を継ぐために戻った私を待っていたのは、オーダー業界大不況の最悪の状態でした。

「毎年売り上げが減っている。 先行きも暗いし、店じまいを考えないといけないな・・・」仕立ての技術には絶対の自信があった当店でしたが、毎月の売上げが減り続けると、4代目である父の口からこうした言葉を聞く日が増えていきました。

それでも、
「歴史と伝統があるオーダーをなくすわけにはいかない!一人でもたくさんの人に
その良さを知ってもらいたい!」

という想いを胸に、絶対に廃業しないと歯を食いしばって営業を続けていました。

そんな時だったのです。
あきらめかけていた当店の運命を、変える『出会い』があったのは・・・

当店の運命を180度ガラリと変える出会い・・・

ゼニア生地私は、世界中のあらゆる生地を見てきたので、生地を見る目には絶対の自信がありました。
少しばかり良い生地を見たくらいでは、たいした驚きや興味を持つこともありません。

しかし、そんな私が驚いてしまう生地が存在したのです。

軽くて張りがあり、羊毛の上質さがにじみ出たツヤツヤとした光沢感に心から驚きました。
この生地こそが「エルメネジルド・ゼニア」の生地でした。

「この生地でスーツを作れば、オーダーを好きになってくれる人が増えるにちがいない。」 と私は確信しました。

廃業まで考えていた当店でしたが、ゼニアの生地との出会いによって
「1人でも多くの人にオーダーの良さを広めよう」という想いのもと再び活気を取り戻しました。

次から次へと問題発生・・・

それはゼニアのオーダースーツを10万円ちょっとの価格に設定した直後のことでした。

「バカかおまえは!何を考えているんだ?店をつぶす気か!」
4代目経営者である父が設定した価格に対して猛反対をしてきました。

そして、この価格設定に納得しないのは父だけではありませんでした。

「やめてください。そんな値段で売ったら、忙しいばかりで全然儲からないです!」
と、従業員からも猛反対です。

「ゼニアのオーダースーツの良さをたくさんの人に知っていただくためにはこの価格で
販売するしかない!」たとえ利幅が少なくてもこの思いを実現するためにこの価格でいく
と私は覚悟を決めていました。

どんなに反対したところで私が決意を変えることはないとあきらめた父と従業員は
「わかった。やるだけやってみろ、そのかわりに腹をくくれよ。」
と納得してくれたのです。

こうして、ゼニアのスーツをこの価格で販売することに決めました。


なぜ、ゼニアのスーツがこの価格で出来るのか?その秘密の一端をお見せします・・・

生地の大量仕入れ

生地の大量仕入れ生地を現金で大量に買い付けて、仕入れ価格を下げているということです。シーズンの半年前に売れ筋の生地を予測して、在庫のリスクを承知で数十種類の柄を広く浅く大量に仕入れているお店は同じゼニアブランドでもコストを下げることができます。

地代家賃を大幅にカット

家賃がタダ百貨店や路面店のショップは、羨ましいほど立派な店舗です。イタリアらしさを出したおしゃれでゴージャスな外観、そして床には靴の底が沈み込む柔らかなじゅうたん、イタリア製の高品質の牛革を使った座り心地の良いソファーなどすべてが超一級品です。しかし、こうした店舗は毎月、莫大なテナント料(家賃)が発生します。そして対応するスタッフの人件費などこれらを加味すると、スーツの価格を高くしないと採算が合いません。小さくシンプルなお店にすることで無駄なコストを削っています。

広告宣伝費ゼロ

広告宣伝費ゼロ大手アパレルメーカーは、芸能人やカラフルな写真を使用しているので、年間の広告料はかなりの金額です。こうしてかかる莫大な宣伝費をスーツの販売価格に上乗せしているので、当然高くなってしまいます。(販売価格は原価の約4倍だそうです)ムダな広告宣伝費を使わなければ、適正な価格でゼニアのオーダースーツを作ることができます。

高給取りの営業マンなし

高給取りの営業マンなし店頭にカッコいい男性やきれいな女性が立っていれば、お店の雰囲気は良いでしょう。しかし、イメージだけの従業員ではコストがかかるだけです。こうした格好だけの高給取りの営業マンの人件費をスーツの価格に上乗せしないために、必要最低限の人数で営業しているお店こそお客様のことを考えているお店だと思います。




こうしたコスト削減をするかどうかによって、販売価格の差が生まれています。

ここまでホームページをご覧いただきましたが、
「今までにスーツをオーダーしたことがないから不安だ・・・」
「出来上がったスーツがダサかったらどうしよう・・・」
という不安を感じておられる方もいらっしゃると思います。

お客様に、ほんの少しの不安も感じていただきたくありません・・・

完全満足保証(オーナーズプレミアム)既製品の場合は、出来たスーツを試着できます。オーダースーツの場合は、出来たものがない状態でお客様からご注文をしていただくことになります。

「いったいどんなスーツができるのかわからないのにお金を支払っていいのだろうか?」と不安に思われるはずです。

そうした不安をなくしていただくために、オーダースーツが気に入らない場合には全額返金をする「全額返金保証」をお付けすることにしました。

ゼニアのお店、百貨店、オーダー店でも「気に入らなければ返品OK!」と堂々と言っているお店はありません。お客様にはほんの少しのリスクもない状態でご来店いただきたいと考えております。
返金保証は、ご購入していただいて30日間有効ですので、サイズが合わない、シルエットが気に入らないなど、いつでもおっしゃってください。

全額返金保証システムについて詳しくはこちら >>

オーダーご来店予約はこちら

お電話でもご予約お問い合わせを受け付けております。03-6228-5755

リピート率87.3%(当店調べ)

当店で初めてオーダーされた方が、もう一度オーダーされる確率です。

「オーダースーツを一度着ると今までのスーツを着られなくなる」
というお言葉を今まで何百人の方々からお聞きしました。
「1週間のスーツのローテーションの中で一番出番が多いのが当店のスーツ」
ともお聞きします。

「また買いたい!」
と心底思っていただけるオーダースーツを作り続けます。

オーダースーツへのプライド

現在は廃業の危機はなくなりましたが、あの売れなかった時期に考え続けた
「オーダーの良さをたくさんの方に知っていただきたい」
という思いは今も変わらず持ち続けています。

お客様と綿密に打ち合わせしてお客様の体を想像しながら作る、そして結果として喜んでいただける。
私にとって、これ以上の仕事はありませんし、天職だと思っています。

スプレーモアドバイザー
清水義雄120年間商売を続けることができたのは、良い商品を提供し続けてきたことと、お客様から信頼のおけるお店だと認めていただけたからだと思います。

5代目である私、清水義雄は当店の長い歴史に本当に感謝していますし、誇りに思っています。

今後も、当店のことを信じてお買い上げいただいているお客様を裏切りません。そしてお客様から「あなたのお店が必要だ」と言っていただけるような仕事をし続けます。


中日新聞掲載記事中日新聞掲載

イタリアのゼニアの生地を使ってオーダースーツを仕立てるお店。ゼニア公認のオーダースーツ専門店として、岐阜だけではなく全国から問い合わせが殺到。そして、さらにもっとたくさんの全国のお客様にオーダースーツの良さを知っていただくために、東京店を出店したことが掲載されております。


朝日新聞掲載記事朝日新聞「仕立屋ネットで活路」

オーダーの良さをたくさんの人たちにわかって欲しいという店主の想いと、30万円するゼニアのスーツがなぜ10万円で販売できるかをホームページに載せたところ、全国からお客様が来店。銀座店を出店し、固定客の数も順調に増加していることが掲載されております。


中日新聞掲載記事中日新聞「関東圏で顧客獲得に成功」

中部圏のお客様だけではなく、関東のお客様にも支持され、銀座店が順調に推移していることが掲載されております。


テレビ取材テレビ取材

オーダースーツが出来上がるまでの工程の説明と、なぜオーダースーツが良いのか、どうすれば自分に最適な1着を見つけることができるのかについてのお話をさせていただきました。



オーダーご来店予約はこちら

お電話でもご予約お問い合わせを受け付けております。03-6228-5755
PAGETOP